次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

テクニカル電子株式会社は、従業員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

平成28年10月1日 〜 平成30年9月30日までの2年間

内容

目標1

小学校就業前までの子供を持つ従業員に対する、就労と子育ての両立を図るための制度の拡大

  • <対策>
    • 平成28年10月〜 :具体的なニーズの調査、検討開始
    • 平成29年度  〜 :制度の導入、改正等を行い社員向けホームページに掲載
                 :各事業所の担当者向けに研修を実施

目標2

男性従業員の「子育て」への積極的な参加を促進する。
「パパママ育休プラス制度」の周知、男性従業員の「子の看護休暇」取得促進

  • <対策>
    • 平成28年10月〜 :取得可能な対象者の把握、取得状況の調査開始
    • 平成29年度  〜 :社内向けホームページに掲載(通達)周知を図る。
                 :各事業所の担当者向けに研修を実施

目標3

女性従業員の育児休業取得率を75%以上にする。

  • <対策>
    • 平成29年度  〜 :産前・産後休業から育児休業までの一連の制度内容に関するパンフレットを作成し、
                  対象者へ配布

目標1〜3の共通

  • <対策>
    • 平成30年度  〜 :新入社員の教育研修の際、仕事と子育ての両立を図る為に制定されている諸制度
                  (育児休業規程など)についての教育を行う。
平成28年11月1日
テクニカル電子株式会社

お問い合わせはこちら

  • お電話でお問い合わせ
  • お電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ
  • お問い合わせフォームへ