お問い合わせ

HOME 商品/サービス 事前精算機

事前精算機 FPP-200

  • 事前料金精算機を設置することにより、出口での精算を簡略化し出口渋滞を緩和する
  • 事前料金精算システム    
    • 駐車場利用者自ら事前料金精算機に駐車券を挿入すると、自動的に料金が計算され表示部に料金が表示されます。
    • 表示された料金を投入して精算が完了すると精算処理を行った駐車券が戻されます。
    • 駐車場利用者は猶予時間内に出口の料金自動精算機に事前処理された駐車券を挿入することにより、料金支払を行うことなく出庫が可能となります。
    •    

仕様

使用駐車券
KD-200型駐車券発行機で発行した駐車券
駐車券への
サービス処理
マークスタンバ(最大6種類)、エンコーダ(最大90種類)を使用して
サービス処理を書き込む
駐車料金計算
料金計算範囲:999,990円まで
料金区分:10種類
料金体系
基本料金、追加料金、時間帯区分、上限金額、上限時間、指定日区分、
特別日区分、休日区分、前サービス処理
使用貨幣
10円、50円、100円、500円、千円札
自動補給釣銭
10円、50円、100円、500円
金庫
紙幣収納:約430枚
硬貨収納:100円硬貨:約2,000枚
表示部
7インチ(16:9)カラー TFT
警報機能
扉開、ロール紙切れ、故障等
不正防止機能
入り口で発券後、入車しなかった駐車券は精算禁止となる定期券2重使用防止
プリント機能
領収書発行、売上集計、設定印字、ジャーナル印字
補助券類
種別:定財券 サーピス券、認証券、プリペイドカード
サーピス券取扱:時間引き、料金引き、区分変更
オプション
高額紙幣:
千円礼、 五千円札、一万円札
高額紙幣対応時は千円札を自動補給約銭
[収納枚数]
循環スタッカ 約400枚(官封紙幣)
混合スタッカ 約200枚(官封紙幣)

クレジット対応:
VISA,Master,JCB,AMEX,Diners

電子マネー対応:
交通系もしくは、流通系
電源
AC100V(50/60Hz)
消費電力
待機時 50VA以下 最大 約150VA以下
温度
0℃〜45℃
湿度
20%〜80%(RH)
筐体外板
材質:ステンレス2.0t以上
塗料:ウレタン樹脂塗料
塗色:本体・扉 / シルバーメタリック
外形寸法
690mmW x 502mmD x 1,525mmH
重量
180kg以下
CONTACT

お問い合わせ